ダイエット効果 体幹 縄跳びの効果

縄跳びをトレーニングに組み込むことは長距離選手にとって効果絶大!

更新日:





縄跳びは、子供のころ遊びでやったことがある方も多くいらっしゃいます。

ですが、縄跳びを使ったトレーニング方法は、長距離選手などのアスリートなどにとって、大変効果があることです。縄跳びと一概に言ってもただ跳ぶだけと思っている方もいらっしゃるかと思いますが、跳び方を工夫すれば持久力が付きます。

スポンサードリンク

 長距離選手がトレーニング

長距離選手がトレーニングを行う時、縄跳びを他のトレーニンフメニューに組み込むことで、持久力を養うことが出来ます。

長距離選手は、短距離選手と違って、何キロ何十キロも走ることになるので、スタミナを付けたりゴールまで体力が持続するようにしなければならないです。縄跳びは、実際にやってみると、短い時間であれば、あまり実感がわかないですが、回数を重ねて行うことで、かなりの運動量だとわかるはずです。
運動量が激しいので、普通の素人にはトレーニングについていけないことがありますので、練習をする時には、一人ではなく複数の方と行うことがベターです。そうすることによって、競争心が芽生えてタイムアップにつながっていきます。

 縄跳びを使ってどんな効果が得られるのか

縄跳びは、大変多くのカロリーが消費されるので、ボクサーなど各スポーツで利用している所も多いです。ということから、女性のシェイプアップにも効果的です。

ダイエットをしたい方は、縄跳びを使って運動をすることをお勧めします。かなりの汗をかくことになりますので、運動をする時には、なるべく薄着になって行うことがいいです。

縄跳びを使ってどのような練習したらいいのか

縄跳びを使ってどれくらい練習をすればいいかと申しますと、各スポーツによってトレーニング方法はさまざまです。長距離選手の練習の仕方としては、

前跳びを1分間で70回以上を目標に10から20分間続けます。
駆け足跳びを1分間に80~120回を目標に10分以上続けることとなってます。

ただ単に跳んでいたのでは、効果が薄くなってしまうので、何回跳んだのかチェック出来るように、回数を測定出来る縄跳びを使うと効率がいいです。

これを一セットとして、休憩を入れながら練習をすると効果を実感出来るはずです。

初めは、長く続けることは出来ないかもしれないですが、徐々に分数を増やして行って最終的に本来行うべき分数で出来るように頑張ることです。短距離と長距離とでは、鍛える場所が違います。現に長距離選手がいつも練習しているメニューを短距離選手が出来るかというと、出来ないことが多いです。

短距離選手は、瞬発力を鍛えることが大事なので、間違っても短距離選手のメニューを行わないようにすることです。アスリートになれば、トレーニング一つに関しても慎重に行うことが多いです。自分自身でトレーニング方法を変えて行う方もいらっしゃいますので、練習の方法が記載されてますが、必ずその通りに行うことはないです。これは参考のためとなってますので、自分で変えても十分可能です。

スポンサードリンク

 準備運動は徹底して行う

トレーニングをする前には、必ずストレッチをして、固まった筋肉を伸ばすことが重要となります。このストレッチをしないで縄跳びをしたりすると、アキレス腱を切ったり、肉離れを起こしたり怪我をする確率も高くなります。

十分にストレッチに時間を取って、まずは、回数を減らした所から始めることが大切です。また、一分間に跳ぶ回数も多くなりますので、水分が汗になって流れていきますので、きちんと水分補給をしながら行うことが大切です。

特に真夏の時期は、湿気が多く高温になる日が多いので、体調管理を徹底して練習を行うことが大切です。特に足を使うことになりますので、足の筋肉を伸ばすことには徹底をすることです。怪我をしてショックを受けるのは自分自身だってことを理解しておくことです。

誰もが長距離選手になれるということはない

持久力がアップ出来れば誰でも長距離選手になれるということはないです。選手として頑張っていらっしゃる方は、生まれ持った才能というものがある方が多いです。
ですので、長距離選手のメニューをすべての方がこなすことが出来ないこともあります。持久力をアップするためには、心臓を鍛えることになるので、無理をしないようにすることが大切です。

まとめ

縄跳びは、使い方によっては各運動をされる方に、効果的な運動方法となってます。縄跳びには、跳び方もいろいろあり、向上したい部分によって、多くの種類から選択をすることです。各スポーツに有効的な跳び方とどのくらい練習をすればいいのかが把握出来るようになってますので、初めは、疲れて継続出来ないこともあるかと思いますが、最終目標として何分以上しなければならないことが書かれてますので、諦めないことが大切です。

アスリートが使っている縄跳びは、一般の方が使うものと同じものです。ですので、アスリートになりたい方は、縄跳びを使ったトレーニング方法を取り入れることで、効率的に運動をすることが出来ます。

スポンサードリンク



 

 

 

おすすめ記事

1

縄跳びでは腹筋と有酸素運動の効果が期待できます。 縄跳びは、この効果だけではなく適度に運動状態で負荷がかかっているので、インナーマッスルや瞬発力なども鍛えられるのです。 それに、縄跳びでの運動で鍛える ...

2

運動神経がよくなるや、身長が伸びる!と言われている縄跳びですが子どもが縄跳びをする効果とは何があるでしょうか? 子供の頃に縄跳びをしておくことで様々な効果が期待されています。 今回は、子どもの縄跳びの ...

no image 3

人間は、歩くから始まり走る、飛ぶ、スキップする事を覚えていきます。 成長する度に、運動が健康やスポーツに役立ち意味のある事に変わります。 中でも、学校では、勉強プラス人間教育、運動能力の基礎を学ぶよう ...

4

縄跳びはいつでもどこでも手軽にできるスポーツです。そんな縄跳びにはエクササイズ効果などもあって、ダイエットしたい人にもおすすめです。 縄跳びをするとどれくらいカロリーを消費することができるのでしょうか ...

-ダイエット効果, 体幹, 縄跳びの効果
-,

Copyright© 縄跳びの効果大研究! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.